競馬

【ユニコーンステークス2020】調教おすすめ馬ベスト3+特注馬をご紹介!

 

 

ユニコーンステークスG3 東京ダート1600m

 

調教Check

1位 デュードヴァン

最終追い切り(美浦南W) 67.0 52.1 38.3 12.7

 

最終追い切りはコースで2頭併せ馬なり。

手綱を押さえての併せ馬でしたが古馬相手にも全く怯むことなく併入。

追えば弾けそうなくらいの手ごたえで状態はかなりいいと思います。

状態面は完璧なので、後は相手関係だけですね。

今回は違う路線からきた馬が多いので、力関係を読み切ることがレース攻略のカギとなりそうです。

 

2位 レッチェバロック

最終追い切り(美浦坂路) 51.5 37.8 24.7 12.4

 

最終追い切りは坂路で馬なり。

坂路で自己ベストを更新!

外厩にノーザンファーム天栄を使って確実に仕上げてきました。

デビューは遅れましたが、だんだんと強い調教を積めるようになってきていますし、上積みも充分にあると思います。

 

3位 カフェファラオ

最終追い切り(栗東CW) 67.2 52.9 39.0 12.1

 

最終追い切りはコースで2頭併せ。

外側から力強い走りで併せた馬に先着!

馬なりでも行きっぷりがよく、仕上がりは良好。

 

特注馬 フルフラット

最終追い切り(栗東坂路) 49.9 36.6 24.0 12.2

 

2週続けて坂路で49秒台を連発!自己ベストを大きく更新!

時計がとにかく優秀で、状態面はかなりいいと思います。

サウジアラビアの重賞を制ましたが、日本の競馬でどれだけやれるのか楽しみな1頭です。

 

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。