一口馬主

【東サラ募集馬2020】待望のラインナップ公開!気になる馬は!?

東サラ募集馬2020 ラインナップ公開

 

待ちに待った東京サラブレットクラブの募集馬一覧が発表されました!

第一印象は馬がとにかく多い!!

今年は42頭という超気合の入ったラインナップで目移りしてしまいますね。

給付金で一口馬主デビューという方もたくさんいるのではないでしょうか?

1頭ずつの出資検討記事はおいおい書くとして…パッと見で気になった馬をご紹介!

 

クイーンズアドヴァイスの19 牡

父 ディープインパクト

 

昨年トラブルがあり募集中止されたクイーンズアドヴァイスの仔が再び登場。

今年もカタログの1番手を飾る可能性が高いと思います。

「サトノダイヤモンドと7/8同血」という最強のキャッチフレーズだけで出資意欲はグングン上がります!

間違いなく今年の東サラの中でG1に一番近い存在になってくれるでしょう。

ラストグルーヴの19 牡

父 ロードカナロア

 

去年は東サラに来ませんでしたが、今年は募集されました!

兄弟には青葉賞2着のランフォザローゼス、フラワーカップ2着のレッドルレーヴ、クラシックに期待されるカランドゥーラなどが活躍。

ファミリーラインがとにかく豪華で祖母のエアグルーヴをはじめ、ルーラーシップ、アドマイヤグルーヴ、ドゥラメンテ、アドマイヤセプター、フォゲッタブルなどがいます。

いつ大物が生まれてもおかしくない血統背景に注目です!

スタイルリスティックの19 牡

父 キタサンブラック

 

半兄にCBC賞制覇のレッドアンシェルがいます。

東サラではもはや定番となったスタイルリスティックの子供ですが、今年はなんとキタサンブラックをつけています。

数々の伝説を残したあのキタサンブラックの血を継ぐ馬ということで、とても注目しています!

他にもドレフォン、イスラボニータ、ディーマジェスティ、ロゴタイプなど新種牡馬がたくさん募集されていますので要チェックです!

新種牡馬は走るかどうか全くわからないので、少々ギャンブル性はありますが、現役時代に好きだった馬の子供に出資できるのも一口馬主の醍醐味かなと思います。

マーブルケーキの19 牝

父 エピファネイア

 

白毛の馬マーブルケーキの初仔。本馬は鹿毛ですが…

父エピファネイア、母父キングカメハメハの配合はかなり結果を残しているので、この馬の期待値もかなり高いです。

鬼の目をもった東サラのアドバイザーがセレクトセールで選んだ馬で、育成もノーザンファーム。

活躍するための条件はすべて揃いました!!

東サラのアイドル的存在になるのは間違いないので、東サラ会員全員で応援していきたい1頭ですね!

 

ドリーフォンテインの19 牝

父 ハーツクライ

 

私が個人的に一番気になっているのがドリーフォンテインの19です。

最強のスプリンターを探している私にとって、豪スプリントG1を制覇している馬の仔と言われたら気になってしょうがないです(笑)

早く馬体が見てみたい!!

 

 

これだけ魅力的な馬が多いので、最優先権利でだれでも1頭は好きな馬に申し込めると思っています。

皆さんもどの馬に出資するか、あと1か月間慎重に吟味しましょう!!

 

*本記事の画像や馬の詳細については東京サラブレットクラブ様の許可を得て掲載しています。

 

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。