【京都大賞典 2019】調教おすすめ馬ベスト3+特注馬をご紹介!

シェアする

調教check♫

1位 グローリーヴェイズ

最終追い切りタイム(南W) 66.4 51.8 39.1 12.2

最終追い切りはコースで2頭併せ。

鋭い伸びを披露し先着しました!

外厩を使って状態面は万全です!!

実力からしてもひとつ抜けていると思いますし、秋のG1に向けてこんなところでは負けられない1戦だと思います!


2位 エアウィンザー

最終追い切りタイム(栗東坂路) 85.1 68.0 52.5 38.2 11.5

最終追い切りは坂路でコースで3頭併せ。

外から合わせて最後は先着。

ド迫力の追い切りで休み明けでも仕上がりは上々だと思います!

あとは距離延長との闘いですね。

2400mをこなせればこの先のレース選びにも幅が広がるので試金石の1戦となりそうです。


3位 エタリオウ

最終追い切りタイム(栗東坂路) 54.4 39.2 25.4 12.7

最初追い切りは坂路で2頭併せ。

この馬はあまり調教動くタイプではないですが、今回はかなり良かったと思っています。

豪快な伸びを披露して好調をアピール!

フットワークは力強く仕上がりは万全です!


京都大賞典は 2019年10月6日(日) 15時35分発走予定ですのでお見逃しなく!!


買い目発表♫

レース当日の12:00に公開。

実際の買い目をひっそりと公開します。


noteにてWIN5の買い目を公開中!

noteでは「みんなで一緒に一攫千金!」をテーマに重賞レースの最終的な買い目を解説付きで公開します!

noteはレース当日の正午までに投稿。

競馬ライフを有意義に楽しもう♫

http://note.mu/minto320

(↑noteの投稿一覧のリンク↑)