【京成杯オータムハンデ 2019】調教おすすめ馬ベスト3+特注馬をご紹介!

シェアする

調教check♫


1位 クリノガウディ

最終追い切りタイム(栗東坂路) 54.7 39.7 25.1 12.1

最終追い切りは坂路で単走馬なり。

馬なりですが軽快な動きで好調をキープ!

馬体のハリもよく好仕上がり。

先週までに仕上がっているので馬なり調教でも問題なしです!

念願の重賞制覇に期待が高まります!

2位 トロワゼトワル

最終追い切りタイム(栗東坂路) 54.1 39.1 25.1 12.1

 

最初追い切りは坂路で馬なり単走。

シャープな伸びでとても好印象でした!

文句なしの仕上がりです!


3位 ブロディガルサン

最終追い切りタイム(美浦坂路) 52.3 38.1 24.5 11.9

最終追い切りは坂路で2頭併せ。

豪快な伸びで併せた馬に先着!

状態はかなり良さそうです。


京成杯オータムハンデ 2019年9月8日(日) 15時45分発走予定ですのでお見逃しなく!!


買い目発表♫

実際の買い目をひっそりと公開します。

3連複フォーメーション

10-1.4.5.9-1.4.5.9 (本命)(6点)

10-1.4.5.9-6.7.8.13 (抑え)(16点)


noteにてWIN5の買い目を公開中!

※今月は WIN5大的中!!※

noteでは「みんなで一緒に一攫千金!」をテーマに重賞レースの最終的な買い目を解説付きで公開します!

noteはレース当日の正午までに投稿。

競馬ライフを有意義に楽しもう♫

http://note.mu/minto320

(↑noteの投稿一覧のリンク↑)