【エプソムカップ 2019】大反省会♫

シェアする

お疲れ様です。杁山サキです!

今年のエプソムカップ終わってしましましたね… 楽しい時間は一瞬で終わってしまうものです!

大反省会と称しまして、今日のレースについて振り返っていきましょう♫

今年のエプソムカップを制したのはレイエンダでした!!

レイエンダ、ルメール騎手、関係者の方々、そして、見事に馬券を的中された読者の皆様 おめでとうございます!!

レース回顧

勝ちタイム 1:49:1 稍重

着順結果

1着 9.レイエンダ

2着 6.サラキア

3着 4.ソーグリッタリング

4着 1.ショウナンバッハ

5着 12.ブレスジャーニー

7着 13.アンノートル

レース展開

レースはサラキアが逃げて、2番手にレイエンダが追走する形。

ペースは超スローぺースの差し脚勝負の競馬になり、結果的には前残りで、直線は2頭のたたき合い。そのあと離れて5番手にいたソーグリッタリングが追走して3着という結果に!

レイエンダのルメール騎手とサラキアの丸山騎手は自分の馬の特徴を理解してスローペースを作り上げた最高の騎乗でしたね!素直にすごいと思いました!

また、スローペースを読んでイン突きでまくり気味に上がっていった、ブレスジャーニーの戸崎騎手の手腕にもしびれました! 結果は伴いませんでしたが、攻めた好騎乗でしたね!


私の本命のアンノートルは残念ながら7着。

3コーナー付近で柴田騎手が手綱を少し引っ張っていたので、その判断ミスで勝負ありでした!

競馬は0.1秒を争う競技なので、こういうこともあると前向きにとらえていきたいです。 

予想結果

残念ながら、本命のアンノートルが7着で予想は外れてしましました…

気持ちを切り替えて次回頑張ります。

p.s

エプソムカップのパドックにて、サラキアの馬体がものすごくよかったので、お父さんに薦めてみたところ見事にサラキア軸で的中させていました! 

嬉しいような哀しいような…(笑)

複雑な気分でした(笑)

実は、私はパドック診断も得意だったりします♫

ではまた、来週お会いできるのを楽しみにしております♫ それでは~~ 

最強競馬ブログランキングでは、たくさんの競馬予想家が自信の予想を披露していますよ!! ↓下のバナーからジャンプできますので、よかったら遊びに行ってみてください♫

(最強競馬ブログランキングから来た方も↓下のバナーから帰れますよ♫)


最強競馬ブログランキングへ

Twitterにて、ブログ以外の事もいろいろつぶやいてますので、是非フォローよろしくお願いします!