【安田記念 2019】調教おすすめ馬ベスト3+特注馬をご紹介!!

シェアする

【安田記念G1 2019】調教から導き出された 超おすすめ馬をご紹介!!  
いざ、競馬予想の頂点へ!!

おはようございます。杁山サキです。安田記念がやってきました。 調教予想でみなさん一緒に的中して最高の週末を迎えましょう!!

昨日の鳴尾記念の記事から始まった【全出走馬調教check♫】ですが、やっぱり元の【調教おすすめ馬ベスト3+特注馬をご紹介!!】に戻そうと思います。

一度は安田記念の出走馬16頭に対して、1頭ずつコメントや評価をしていこうと思いましたが、書くことが多すぎて、

あっ…無理だ…ってなりました(笑)

全頭書き終わるころには、レースが終わってしまうと思ったので

いつも通り調教がよかった馬を4頭選ぶ形にします。

ちゃんと1頭ずつ調教をみて診断することには妥協していないのでご安心ください。

調教評価のランクだけなら全出走馬載せてもいいのですが…

それはまた今後考える事にします♫

では、前置きが長くなりましたが、調教checkに行きましょう!



調教check♫

1位 14.アーモンドア

最終追い切りタイム(美浦南W) 82.3 66.3 51.3 37.6 12.3

コースで併せ馬。少し合図を出しただけで他の馬を突き放す鋭い伸び。

私も調教を見る前は、海外帰りだからとかいろいろな理由をつけて切ろうと思ってましたが、馬体もふっくらしていますし、軽快すぎるほどの動きのよさ。

これは、完璧に仕上がっていますね! 

今回の安田記念では、調教がよかった馬が多かったので、アーモンドアイを負かすことはできる!

と思っていましたが、現状、この馬に勝てそうな馬は見当たりませんね。

次元が違いすぎるよ…

先週のサートゥルナーリアみたいなことがなければ確勝級!!

ということで、本命はアーモンドアイです!!

日本最強馬の力をみせてくれ!!


2位 7.モズアスコット

最終追い切りタイム(栗東坂路) 49.6 36.4 23.7 11.7

最終追い切りは坂路で猛時計を出しました。

動きも豪快で、仕上がりは最高です!!

実は前走の調教を見てから、安田記念はずっとこの馬を本命にしようと思ってました!

なぜなら、前走の調教でまったく仕上がっていなかったからです。

結果は、もちろん7着。

これで人気がなくなるなら、めっちゃおいしいですよ!

前走からの上積みは、爆発的にあると思うので、安田記念連覇は目の前!!

唯一、心配なことは最終追い切りのタイムが速すぎることですね。

正直、もう少しだけタイムを押さえてくれたら、アーモンドアイを押さえて本命にしていましたね。


3位 4.サングレーザー

最終追い切りタイム(栗東坂路) 57.3 42.4 25.7 12.2

感触を確かめる程度で坂路併せ馬。この馬に関しては日曜日に強い最終追い切りをするので、この坂路タイムは気にしなくてよいと思います。

坂路のタイムを見ても、いつも以上に仕上がっている雰囲気ですし、得意のマイルに戻してG1制覇となるかもしれません!

去年の5着は外枠が響いてのものですし、インで足を溜めることができれば、突き抜ける可能性もあると思っています!


特注馬 5.インディチャンプ

最終追い切りタイム(栗東坂路) 51.6 37.1 24.2 12.4

最終追い切りは、坂路で併せ馬。強めの追い切り。

前走時よりも活気があり、豪快な伸び足を披露しました。 

調教的に言えば、個人的には前走の調教内容の方がよく見えましたが、G1仕上げで、いつもより負荷をかけている点がプラスに働けば、念願のG1制覇も見えてくるかもしれません!



今週の勝負印!!

◎ 14.アーモンドアイ

○ 7.モズアスコット

▲ 4.サングレーザー

★ 15.ダノンプレミアム

△ 5.インディチャンプ

△ 8.ステルヴィオ

△ 2.アエロリット

注 6.グァンチャーレ

注 3.サクラアンプルール


安田記念は 2019年6月2日(日) 15時40分発走予定ですのでお見逃しなく!!


最強競馬ブログランキングへ

 


Twitterフォローもよろしくお願いします!