【鳴尾記念 2019】全出走馬 調教check♫

シェアする

おはようございます。杁山サキです!

今回から調教評価上位3頭をあげる形式ではなく、全出走馬の調教を1頭ずつ紹介していく形を試してみようと思います!

すべての出走馬と真摯に向き合うことで、予想の精度を向上させることができればと思います。

さて、今年の鳴尾記念ですが、とにかく頭数が少なく9頭しかいないです。

馬券配当的にはかなり難しくなってきましたね。

どの馬にもチャンスがあるので、虎視眈々とこのレースを狙っている陣営もいるかと思います。

では早速、調教チェックいってみよー!!


調教check♫

(良かった順にS,A.B.Cで評価!)

1.プラチナムバレット B

最終追い切りタイム(栗東CW) 80.6 64.4 50.3 37.9 13.0

最終追い切りはコースで2頭併せで長めに追いました。テンを飛ばしすぎて、最後は力尽きてしまいました! それでも追い切りタイムはいいですね!

折り合い面は心配ですが、穴候補には入るのではないでしょうか?

2.サンデーウィザード B

最終追い切りタイム(栗東坂路) 53.3 38.7 25.0 12.2

最終追い切りは、坂路で一杯に追いました。活気のある走りで、良く伸びていました。

前走よりもだいぶ上積みがありそうです!!

もともと重賞で好走できる素質があり、長期休み明け3戦目で本来の力を見せることができるかもしれません。

人気薄の中では1番の期待株!

3.ギベオン S

最終追い切りタイム(栗東CW) 83.7 67.0 52.1 38.2 11.8

コースで強めの追い切り。

福永騎手を背に豪快なフットワークを披露しました! 前走よりも状態は良く。馬体もふっくらしていて、結構いい出来だと思います!!

あとは福永騎手の腕次第ですね!

逃げ馬を楽に逃がしてしまうと差し届かない可能性大なので。


4.タニノフランケル S

最終追い切りタイム(栗東坂路) 52.6 38.1 24.4 12.1

栗東坂路で併せ馬。併せた馬では相手にならず、鋭い伸び脚で突き放しました!休み明けですが、状態はかなりいいです!!

馬体もだいぶ成長してますね!これはレースがすごく楽しみです。

斤量を克服してマイペースで逃げることができれば念願の重賞勝利もあるかもしれません!

5.ノーブルマーズ A

最終追い切りタイム(栗東CW) 51.9 38.0 11.7

コースで短い距離を強めに単走。

いつも調教では動きが良いので、いい意味でいつも通りですね!

本当は2週間前のレースに出る予定が雹の影響で中止になってしまった影響で、意図せず調教量が増えてしまったことがプラスに働けば一発あるとおもいます!

調教量を積んだことでメイチ仕上がりに!

馬券絶不調の頃の私なら本命にしてたかもしれないです。

6.ステイフーリッシュ A

最終追い切りタイム(栗東坂路) 53.0 38.9 25.3 12.6

最終追い切りは栗東坂路で併せ馬。

合図がかかると力強い伸び脚で先着しました!

仕上がりは良好だと思います。

7.メールドグラース S

最終追い切りタイム(栗東CW) 73.3 56.5 40.9 12.6

最終追い切りはコースで軽めですが、1週前に猛タイムを出しているので、このくらいで充分だと思います!馬体もふっくらして仕上がり良好!

絶好調のレーン騎手を背に重賞連勝へ!!

8.ブラックバゴ B

最終追い切りタイム(美浦南W) 81.8 66.3 52.2 38.2 13.1

最終追い切りはコースで強めの追い切り。

この馬は調教いい時は、もっと抜群に良いので、今回はまぁ…普通ですね。

良くも悪くもないです。

9.ブラックスピネル C

最終追い切りタイム(栗東坂路) 52.4 37.8 24.8 12.8

坂路で併せ馬。最後は併せた相手に大きく離されてしまいました。少なくとも調教で推せる材料は見当たりませんね。


今週の勝負印!! (レース当日12時ごろ公開 )

◎ 3.ギベオン

○ 7.メールドグラース

▲ 4.タニノフランケル

★ 5.ノーブルマーズ

△ 6.ステイフーリッシュ

△ 2.サンデーウィザード

△ 8.ブラックバゴ


鳴尾記念は 2019年6月1日(土) 15時35分発走予定ですのでお見逃しなく!!  

最強競馬ブログランキングにも予想公開中!!


最強競馬ブログランキングへ


Twitterフォローもよろしくお願いします!