【優駿牝馬オークス2020】GO! GO! 調教予想!

シェアする

優駿牝馬オークス:東京芝2400m 3歳 G1

本命

チェーンオブラブ

最終追い切り(美浦南W) 67.0 51.8 38.2 12.4

最終追い切りはコースで2頭併せ。

馬なりで併せた馬を突き放すほど豪快な走りで動きは抜群でした!

状態面はかなり良さそうです!

以前よりもまっすぐ走るようになれているので成長も感じさせます。

相手は断然強くなりますが展開次第ではこの馬の台頭にも期待したいです!

折り合いもできるので距離延長も大歓迎!

ダイヤモンドステークスのミライヘノツバサや朝日杯のグランレイなど調教内容がよく、可能性がわずかでもあるなら単勝万馬券の馬でも迷わず本命を打つスタイルです!

相手探し

〇デアリングタクト

最終追い切り(栗東坂路) 55.0 40.1 26.0 12.8

最終追い切りは坂路で単走馬なり。

輸送があるので最終追い切りは軽めということでしょう。

1週前のコース追いの内容がかなりよかったので、これなら距離延長も問題なさそう。相手はこの馬を信頼したいです。

 

▲クラヴァシュドール

▲ウインマリリン

△ミヤマザクラ

△デゼル

△マルターズディオサ




2020年の的中実績