競馬

【桜花賞2020】調教おすすめ馬ベスト3+特注馬をご紹介!

桜花賞:阪神芝1600m 3歳 G1

調教Check

1位 リアアメリア

最終追い切り(栗東CW) 81.0 51.6 37.2 11.7

最終追い切りはコースで併せ馬。

併せ馬でも折り合いつけながらも鋭い走りで調教内容は抜群に良くなっています。

出遅れさえ回避してくれれば勝ち負け候補です!

2位 クラヴァシュドール

最終追い切り(栗東CW)  51.3 38.2 12.1

中間に軽いザ石がありましたが、動きだけなら状態は1番いいと思います。

この厩舎はダノンプレミアムの皐月賞でザ石を理由に回避している過去があるので、出走してくるということは本当に問題ない程度の軽いザ石だと思います。

これで人気が下がるなら馬券的に美味しいですね。

3位 レシステンシア

最終追い切り(美浦南W) 49.5 36.2 23.8 12.1

抜群の坂路時計で状態はかなり良さそう。

レース展開次第で突き抜ける可能性大です。

不安材料は重馬場だけだと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。