【菊花賞 2019】調教おすすめ馬ベスト3+特注馬をご紹介!

シェアする

調教check♫


1位 ホウオウサーベル

最終追い切りタイム(美浦南W) 68.8 53.1 38.8 13.3

最終追い切りはコースで2頭併せ。

輸送を考えて少し軽めの調整でしたが、

迫力のある豪快な走りで併せた馬に先着!

気合い乗りが良くG1に向けてかなりいい仕上がりだと思います!

ヴェロックス1強の雰囲気を破るのはこの馬か!?


2位 ヴェロックス

最終追い切りタイム(栗東CW)  85.2 68.4 52.7 38.0 11.5

最終追い切りは3頭併せの外側から強めに追って最先着!

他馬を一瞬で突き放したのがとても印象的でした。

活発的な動きで状態は完璧です!

文句なしの仕上がりです!

クラシック最期の1冠は絶対に逃して欲しくないですね。


3位 カリボール

最終追い切りタイム(栗東CW) 98.0 81.1 66.2 51.5 37.7 12.6

最終追い切りはコースで2頭併せ。

長距離を意識した長めの追い切りでも、最後まで脚色が鈍ることなく伸びていました!

調教内容という点では期待できる1頭だと思います!


菊花賞は 2019年10月20日(日) 15時40分発走予定ですのでお見逃しなく!!


買い目発表♫

レース当日の12:00に公開。

実際の買い目をひっそりと公開します。


noteにてWIN5の買い目を公開中!

noteでは「みんなで一緒に一攫千金!」をテーマに重賞レースの最終的な買い目を解説付きで公開します!

noteはレース当日の正午までに投稿。

競馬ライフを有意義に楽しもう♫

http://note.mu/minto320

(↑noteの投稿一覧のリンク↑)