【青葉賞G2】2019 的中するもまさかの事態に!?レース振り返り解説!!

シェアする

みなさま、お疲れ様です  杁山サキです

青葉賞どうでしたか?みなさんは当たりましたか?
私は的中しましたよ これで3週連続的中 と声を大にして言えるわけでもなく。。。
的中で喜んだものの。。。結果を見れば取って損でした。。
買った分の税金を引かれて戻ってきた感じです(笑)

本命のピースワンパラディに加えて、対抗のランフォザローゼスが来るも、勝ち馬のリオンリオンは本当に抑えでしか買っていませんでした
狙いがよかっただけに、もったいないな。。。 
リオンリオンは、過剰人気してるなーくらいにしか思っていなかったので、、、まさにそれが私の敗因だと思います。私の過剰人気馬を即切りたがる癖を治したいです(笑)

レース回顧

では、レースを振り返りましょう。

レースはリオンリオンが好スタートから逃げる展開。それをアドマイヤスコール、セントウル、ランフォザローゼスが追いかけて、その後ろは縦長になる展開になりました。馬場が稍重かつ4頭でテンから飛ばす形のように見えたが、向こう正面ではペースをうまく緩めていて、結果はミドルペースに。


視聴者すらわからない横山Jの逃げの技術にはいつも驚かされます! 後続に足を使わせる逃げは、キセキを思い出させますね。

マイペースで逃げたリオンリオンが抜かされることなくゴール。2 、3着も6番手以内での決着で、後ろにいた馬は厳しい展開でした。
最後ハナ差まで追い詰めた2着のランフォザローゼスまでが日本ダービーの優先出走権を獲得しました。
鋭い脚で追い込んできたピースワンパラディ、キタサンバルカンも高い素質を感じました。
この4頭は次走でも要チェックです。

私の反省点は、過剰人気馬を即切りしてしまったことと、相手馬の選択ミスです。
特にウーリリはとくに理由なく買ってしまったので悔しい。
ウーリリを切って、私が得意な1-3-5のフォーメーションにしていれば、とって損ではなかったので、大反省です!!

カウディーリョについては、レース前に軽く馬体検査をしたので、マズいと思っていましたが、こればっかりはしょうがないですかね(笑) 

さて、明日は平成最後の天皇賞(春)です!
最近平成最後の~の言い回し多いですよね(笑)
各場にはシャケトラの分まで思いきり走ってほしいです! そして無事に帰ってきてほしい。

私は本命を決めかねていますが、明日まで悩み続けようと思います。
考える時間が楽しいですから みなさんも予想楽しんでくださいね!