皐月賞2019 調教おすすめ馬 ベスト3をご紹介!!

シェアする

こんばんは 杁山サキです

今回から1位、2位、3位、注意 の4頭を紹介するようにしたいと思います

1位 ダノンキングリー
美浦 南P  良 64.5 50.6 37.2 11.6
最終追い切りはポリウッドで調整程度でしたが、1週前追い切りではCWで豪快な伸びを見せました。外厩をつかって馬体は完全に仕上がっていると思います
2位 ファンタジスト
栗東坂路 重 52.3 37.6 24.3 12.1
1週前は実践想定の馬が多い時間帯に追い切り豪快な末脚を披露。最終追い切りの栗東坂路は時計がかかっていたので、このタイムは十分優秀だと思います。
3位 ヴェロックス
栗東芝 重 87.5 70.9 54.4 38.0 11.7
1週前はCWで7ハロン目一杯に追い、最終追い切りは芝で感覚を確かめるような調教内容。もし、当日雨なら、重い芝で追い切ったことが上手くハマる可能性大です。

注意 アドマイヤマーズ
栗東坂路 重 53.4 38.9 25.8 12.9
1週前にCW7ハロン追いで、何とかして距離を克服しようとする陣営の意図が伝わりました。
距離不安がささやかれていますが、2000M克服できるかもしれません。人気がないなら買いたい一頭ですね

もっといろいろ書きたかったのですが、風邪をひいてしまい、、頭がグルグルするのでこのくらいで。。。 いっぱい寝て、皐月賞に備えたいと思います。

ではでは