【Google アドセンス】競馬ブログで審査突破した方法~2ヶ月間の戦いの記録~

シェアする

ブログ開始から2か月。10回以上審査に落ちて、ジャンルが競馬のブログで審査が受かるのかどうかもわからず、もう審査は永遠に受かることはないと思っていた矢先に、Google様から一通のメールが!!

Goole審査通過のページ

審査突破のメールをもらった時は、今までの苦労が報われる気がして、すごく嬉しかったです。正直、人生で1.2を争うくらい嬉しかったです(笑)

今までのブログを始めたばかりの人にもこの気持ちを味わってほしいと思い、私が審査通過のためにやったことをまとめました。是非ご参考にしてください!!

目次

  1. Googleアドセンス審査通過までの経緯
  2. Googleアドセンス合格に必要なもの
  3. Googleアドセンス不合格なら確認してみてほしいこと
  4. 再審査は2週間待った方がいいという噂はウソ!
  5. 【紹介】もし、競馬関連のブログを経営するなら、最強競馬ランキングに登録するのがおすすめ

1.Googleアドセンス審査通過までの経緯私は最初はライブドアブログで、ブログを始めました。

2019年3月27日(木) ブログ立ち上げ(ライブドアブログ)

最初はライブドアブログで始めました。週7回のペースで記事を書き続け、それから1か月ほど経ち、記事数が30を超えた時にGoogleアドセンスに審査申請をしました。

結果は惨敗… 審査申請から1週間ほどかかり、返事を待ちわびていましたが、不合格の通知。 

この時は余裕で受かると思っていたので、Googleアドセンスの審査の厳しさを痛感しました。

Googleの視点だと、いいコンテンツに広告を貼りたいのは当たり前なので、Googleに満足してもらえるようなブログを作ろうと決心しました!

それから、より良いサイトを作るためワードプレスに引っ越しをして、修正を何度も繰り返しつつ、3日おきくらいに申請し続け、10回目の挑戦でやっと合格しました!

2019年5月19日(日) Googleアドセンス合格 (約2か月間かかりました…)

審査合格当時のブログ

杁山サキの調教エキスパート ・https://minto320.xyz

↑よかったら参考にしてください

記事数: 49

平均文字数: 500~1500文字

画像: いらすとや様のフリー画像のみ使用

広告やリンク: なし

審査合格のために私がやったことを次の項目にまとめました!!

2.Googleアドセンス合格に必要なもの

記事の総文字数 40000~50000文字以上 (例外はあると思いますが)

Googleの審査基準は明確にされておらず、諸説ありますが、私は記事の総文字数が少ないとコンテンツ不足とみなされると考えています!

憶測ですが、Googleも忙しいはずなので、機械の審査を突破したブログだけが人の審査に入る構図だと思います。

機械的に見れるのは、総文字数や禁止ワード、定型文、必須項目があるかどうかくらいだと思うので、最低限これらの整備はしておきたいところです。

独自ドメイン

独自ドメインでないと、Googleアドセンスは申請できません!

ワードプレスを使っている方はもちろん独自ドメインですが、はてなブログやライブドアブログを使っている方は、自分で独自ドメインを取得する必要があります。

プロフィール

固定ページに簡単な自己紹介ページを作成してください。

自分のペンネームと3.4行の自己紹介で充分だと思います!プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

Googleの意思を尊重する旨をプライバシーポリシーとして、記述しておきます! 

基本的には私のブログのプライバシーポリシーを参考にして頂ければと思いますが、(全文章コピペすると審査時にコピー文扱いされる可能性があるので、すこしアレンジを入れた方がよいです。)

Googleアドセンス必須項目

https://support.google.com/adsense/answer/1348695?hl=ja

に加えて、著作権関連やGoogleアナリティクスを使用している旨が記述されていればOKだと思います! 

お問い合わせフォーム

読者からの連絡手段を用意する必要があります。

これは使用しているブログにより設置方法が違うので、個別に調べていただいた方が早いと思います。

GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソール

GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールは自分のブログ状況を確認するのにとても便利なので、登録しましょう!
アクセス解析やサイトマップ送信などができ、ブログ運営の必須ツールです。


3.Googleアドセンス不合格なら確認してみてほしいこと

上記をすべてそろえても不合格だった方は、これらを確認してみてください。

・Googleからの審査メール (不合格理由が何となく書いてあります。)

・記事の総文字数が足りない

・画像の著作権、肖像権を守っているかどうか (わからないものは削除しておいた方が賢明です)

・他人の記事をコピーしていないかどうか

・記事の始まり方終わり方が毎回同じでないかどうか (初めの挨拶は毎回変えた方がいいかもしれません)

・広告やリンクを貼っていないかどうか (貼ってあっても合格した例はあるそうですが、疑わしいものは外しておいた方がよさそうです)

・禁止ワードを使っていないかどうか (Googleで禁止ワードが設定されている可能性は考慮した方がいいと思います)

・読者に何か情報を与えるというコンセプトを意識する

・カテゴリーは2.3個に絞る

・タグはつけない方がよい(私の審査時のログより、タグも確認している様子だったので、確認されるくらいならタグをつけない方がいいと判断しました)

・ワードプレスに引っ越しをした人は、記事の著者名をすべて統一する

4.再審査は2週間待った方がいいという噂はウソ!

Googleアドセンスには、いろいろ間違った噂がありますが…

私の経験談で判明したことがあります。

再審査は2週間待った方がいいという噂はウソ!

私は審査に落ちてから1日後に再申請して合格したので、再審査で2週間待つ必要はないです。 記事を修正したら気にせずに再申請しましょう! 

土日は審査してくれないという噂もウソ!

私は日曜日の夕方に合格通知をもらったので、土日に審査をしないという噂はウソです! Googleは土日も頑張っているようです。Googleの皆様お疲れ様です。

5.【紹介】もし、競馬関連のブログを経営するなら、最強競馬ランキングに登録するのがおすすめ

競馬ブログを経営する方はこちらへの登録がおすすめです。

私もいつも利用して、お世話になっております。

重賞予想をして他のブログと的中を競ったり、最新記事を貼ってくれたり、あなたの競馬ブログを広めるチャンスがたくさんありますよ!! 

リンクバナーを貼っておきますので興味ある方は1度見てみてください。

最強競馬ブログランキングへ

最後に

Googleアドセンス審査で困っている方がいれば、コメントいただければ、わかる範囲で対応したいと思いますので、お気軽にどうぞ!

Twitterフォローもよければ、よろしくお願いします!