【優駿牝馬オークスG1】調教おすすめ馬ベスト3+特注馬をご紹介!!2019

シェアする

こんにちは!杁山サキです。

優駿牝馬オークスの開幕です! 桜花賞馬不在の今、2つ目の栄光はどの馬に輝くのか!? どの陣営も虎視眈々と狙っていると思います!

オークスは距離不安の馬が多くスローペースになる可能性が非常に高いです!

基本的には前目で足を溜められる馬が断然有利ですので、該当する馬を探していきたいですね。

私事ですが、土曜日のメイSでショウナンバッハ軸だったので、的中させることができ、気持ちに余裕があるので、ここは一発大穴を狙っていきます!!

私の本命馬は人気がないので、もし、来たらすごいことになりそうです(笑)

今からすごく楽しみです♪ では、調教チェックいってみよー!

調教check♫

1位 13.ラヴズオンリーユー

最終追い切りタイム(栗東坂路) 54.7 40.2 26.2 12.8 

最終追い切りは坂路馬なり調教で素軽い動きでした。特によかったのは1週前追い切り!力強い動きで完璧に仕上がったと思います!

前走からの上積みもありそうで期待が高まります! アーモンドアイのような圧倒的な力を見せることができるかどうか今から楽しみです!

2位 3.コントラチェック

最終追い切りタイム(美浦南W) 69.7 53.5 40.0 12.7 

最終追い切りは馬なりでさらっと。動きもよかったので、外厩を使って完璧に仕上がっていると思います! グランアレグリアのバトンを受けとって、いざG1勝利へ! 

陣営はかなり気合が入っていますので、絶好調のレーン騎手のG1連勝にも期待が高まります!

3位 7.シャドウディーヴァ

最終追い切りタイム(美浦南W) 83.4 66.9 52.0 38.2 12.4 

2週連続で併せ馬で抜群の反応を披露しました。オークスを目標にしたローテーションで完璧に仕上がりました!前走からの上積み、成長もありそうです。

成長力&距離適性で実力差を埋められるかが注目です!

特注馬 6.アクアミラビリス

最終追い切りタイム(栗東CW) 83.2 67.3 52.8 38.9 11.7 

1週前追い切りの坂路では折り合い重視の調教で、最後の伸びは鋭さを感じました!馬体重が気になるところですが、精神的にも身体的にも成長していると感じるので、人気がないならここは思い切り狙ってみたいです!

今週の勝負印!!

◎ 6.アクアミラビリス

○ 13.ラヴズオンリーユー

○ 3.コントラチェック

○ 7.シャドウディーヴァ

▲ 2.クロノジェネシス

▲ 16.ビーチサンバ

△ 8.ダノンファンタジー

△ 12.ウィクトーリア

△ 5.エールヴォア

優駿牝馬オークスは 2019年5月19日(日) 15時40分発走予定ですのでお見逃しなく!!