おすすめ記事

【外厩って何?】最近の競馬予想で重要な外厩について詳しく説明します!

外厩とは?

外厩とは美浦、栗東のトレーニングセンター(以下、トレセン)の近辺に建てられた競争馬専用のトレーニング施設の事。

最近、この外厩という施設がかなり整備されて、前哨戦を使わなくてもしっかりと負荷をかけて、休み明けとは思えないほどの圧倒的なパフォーマンスを発揮できるようになりました。

それは3歳クラシック戦などでも顕著に表れており、最近だとサートゥルナーリアやアーモンドアイなど多くの馬が、トライアルレースを挟まずに直行でG1を制覇するなど、主流になりつつあります。

外厩を使うメリットは他にもあります。

中央競馬でレースに出走するためには、10日以上トレセンに滞在しなければいけないというルールがあります。

調教師で管理できる馬房の数に制限があるため、馬が一杯になり、これまでは鍛えたくてもトレセンに入れることができず、思い通りに鍛えることができないケースがありました。

今は最新の外厩施設があるので、外厩に預けることで、馬房を空けながらも馬のトレーニングができるようになっています。

また、馬主目線からしても、トレセンに入れると預託料が高いので、外厩になるべくたくさんの期間預けることでお金の節約にもなります。

次の項目では、主な最新の外厩施設について紹介します。

主な外厩施設

ノーザンファーム天栄

現在、外厩の中ではぶっちぎりでNo.1の施設。とりあえずこの外厩を使った馬は馬券に抑えておきたいレベルです。

トレセンにも負けない設備やコースが充実しており、調教師なしでも完全に仕上げることのできるスタッフも揃っているようです。

福島県岩瀬郡天栄村に所在し、特にノーザンファーム生産馬で関東所属の馬がこの施設をよく利用しています。

アーモンドアイはこの場所で鍛えて、最強牝馬となりました。

2017年に坂路コースを改修(坂路の高低差28m→36m)してから、負荷の高いトレーニングを積むことができるようになり、成績が急上昇。

ノーザンファームしがらき

ノーザンファーム天栄に次いで優秀な外厩施設。

特にノーザンファーム生産馬で関西所属の馬がこの施設をよく利用しています。

栗東トレセンから車で25分ほどの位置に建設されているのがポイントで、栗東トレセンの調教師ともコミュニケーションがとりやすいのが最大の利点。

また、栗東トレセンよりも坂路の高低差が高かったり、センサーやカメラなどの最新機器をふんだんに使った調整で、完璧な仕上げで調教師にバトンタッチができる施設が整っています。

その他の外厩施設

 

吉澤ステーブルWEST

ノーザンファーム生産馬以外でも利用することができ、700mの屋根付き坂路コースが自慢の施設。

タイム計測や監視システムが充実しており、調整力はとても優秀な施設です。

グリーンウッド

滋賀県に建設されており、主に関西所属の社台ファームの馬が良く利用します。

坂路コースの勾配が約3%とトレセンよりも負荷の高いコースがあり、屋根がついているため、いつでもトレーニングや調整を行うことができます。

山元トレセン

宮城県に建設されており、主に関東所属の社台ファームの馬が良く利用します。

坂路コースの勾配が約10%と他の外厩施設に比べて急坂になっており、充分な負荷をかけてトレーニングをすることができます。

屋根がないので、どんな天候馬場でも苦にしないメンタルが強い馬が育ちそうです。

 

 

外厩情報をどこで入手するか

ここまで読んでいただければ、外厩施設の素晴らしさや最近の競走馬の考え方を知ることができたかと思います。

しかしながら、どの馬が外厩を使って調整したかは競馬新聞でもわかりません。

どうやって外厩情報を入手すればよいのでしょうか?

入手方法① 想像する

 

2か月以上の休み明けの馬は、どこかの外厩施設を使っていると断定していいと思います。

出馬表で生産牧場(ノーザンファーム系列orそれ以外)と所属(関西or関東)をみるとだいたい想像できてしまいます。

ノーザンファーム生産で、関東馬ならノーザンファーム天栄。

ノーザンファーム生産で、関西馬ならノーザンファームしがらき。

ノーザンファーム生産ではなく、関東馬なら山本トレセンorその他外厩施設。

ノーザンファーム生産ではなく、関西馬なら吉澤ステーブルWESTorグリーンウッドorその他外厩施設。

例外はもちろんありますが、だいたい90%はこのようになるので、想像で補完しましょう。

 

入手方法② 外厩情報を見ることができるサイトを探す

 

有料で外厩情報を発信しているサイトは多くあります。

私はスポーツ報知が運営している競馬情報サイト[UMATOKU]を利用しています。

https://umatoku.hochi.co.jp

月800円で全レースの外厩情報を見ることができるので大変お得です!

ついでに調教評価や厩舎の自信度、激走情報も見ることができます。

 

また、無料でも外厩情報を探すことはできると思います。

Twitterなどで検索しているといくつかヒットしますので、絶対に無料がいい!という方はいろいろ検索してみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。